スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブルス・スネイプに捧ぐ

さて、昨日借りてきたハリー・ポッターと死の秘宝(上・下)を、つい先ほど読み終わりました。


とうとう、私の中でもハリー・ポッターが完結してしまいましたね。
読み終わってみると、終わらせたくなかったなあと…



一冊読み終わるのに大体3~4時間くらい掛かるので、昨日今日で一冊ずつで読み終われましたね。
本当はもっと時間を掛けて読むつもりだったのですが、やはり続きが気になるとついつい急いで読んでしまいますよね。
本を借りるのをずっと先延ばしにしていた時間に比べて、実際に本を読んでいた時間が短すぎて、なんか勿体ない気がするんですよね。
謎のプリンスまでは、翻訳が発売されたら割と直ぐに読んでいたので。





はあ…
物語が終わってしまうと、何だか切なくなってしまいますね。





今更ネタばれとか気にする人もいないでしょうが、もしかしたら私みたいに読もうと思ってたけど機会がなくて…っていう人もいるかもしれないので、内容に関しての感想は追記に!



長文注意!



私にとってハリー・ポッターシリーズの中で一番好きなキャラは、ずっと前からスネイプでした。
好きになったきっかけとかは記憶にないんですけど、謎のプリンスのときはスネイプがいっぱい出てて嬉しかったですねー。
なんというか、私にはスネイプが悪人には思えなくて…ツンデレ?とは少し違う気もしますが、そんな感じに。

謎のプリンスでスネイプがダンブルドアを手に掛けてしまったときも、ダンブルドアが死んでしまった悲しみよりもスネイプは多分死んでしまうんだろうなーという思いの方が大きかったですね…



死の秘宝を読み進めていた時、全然スネイプが登場しなくてとても驚きました。上巻を読み終わっても最初の方にちょっとしか出てなくて、「もしかしてあんまり注目されずに終わってしまうんじゃ…?」と少し心配になりました。
まあ、下巻のクライマックスでかなりページを割かれて描いていただいたのですが…


死に方がなんだかあっさりしてて、まずは面食らいましたね。え、これで死んでしまうの?って。
その後、丸々一章がスネイプの人生を描くのに与えられましたが…もう、何と言うか…切なくて…泣いちゃって暫くそのページから進めませんでしたね。
ジェームズやハリーにはあんなにも主人公補正が働いていたのに、スネイプにはそんなことなくて…でもずっと一人の女性を、自分の心を文字通り閉ざしてまで思い続けたところに、切なさとか哀しさを感じました。
ダンブルドアはいつかスネイプがリリーのことをふっ切って前を向いてくれることを期待したんでしょうね…


物語の大筋に関しては、ハッピーエンドでほっとしました。
ハリーが死んでしまったら、それはそれで素晴らしいエンドだったと思いますけど、やはり児童文学ですしね!
思ったより色んな人があっさり死んでしまっててちょっとびっくりしましたが、無事にジニーとも結ばれて子供も出来て良かったですねー。
子供の名前に「セブルス」がついていて、またうるっときました。
なんというか…良かったなあって



本編全部読み終わった後に翻訳者さんの後書きがあって、そこでスネイプの人生が語られる章について語られてて、言及されていた「最後の言葉」というのがとても気になりました。
というのも、最初読んだときは死んだ事がショック過ぎて、そこまで細かく読めなかったので。
読み返してみると、スネイプの最期の言葉は

「僕を……見て……くれ……」

ハリーの瞳は、スネイプの愛したリリーの瞳と一緒で、だから最期にその瞳に見つめられてスネイプは心穏やかに逝くことが出来たのかな、と思います。
でも、本当に最後の瞬間まで、スネイプはリリーを想っていたんだな…

そして翻訳者さんもおっしゃっているように、ずっと強調され続けていた「ハリーの瞳は母親譲り」という事実が、ここで効いてくるんだなあと感動しました。作者さん凄い…
後書きのページで号泣してしまいました。


もうスネイプが裏の主人公でいいと思うの。





何はともあれ、一緒に育ってきた物語がまた一つ終わってしまいました。
子供の頃から続いている物語はもうこれ以上増えないから、終わってしまうのが寂しいですね。
新しい物語はどんどん生まれるけど、でももう私は大人になってしまいましたから…






ではでは、泣き疲れて頭痛いのでこの辺で。
気付いたら書き始めてから2時間が経ってたよー。
あでゅ~♪
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎輝

Author:神崎輝
声優兼アニソンシンガー兼マネージャーやってます。ゲームの声とか主題歌とかやってます。最近はライブも出てます。参加作品はHPの方に。

まだまだ駆け出しのひよっこですが、是非是非、仲良くしてくださいー

公式HPはこちら→http://utakira.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。